ホーム
マイアカウント
お問い合わせ
Detty Kurnia , Aan Darwati & May Sumarna
インドネシア西ジャワ=スンダ地方はバンドゥンで生まれた独特の伝統ダンスビート+テクノnewwave的音楽「pop sunda jaipongan」の代表作!1984年に音楽評論家の中村とうよう氏が、まさにこの作品を世に出すために設立したレコードインディーズレーベル「スープレコード」のインドネシアシリーズ第一弾が本作。強烈なビートを打ち出す両面太鼓にとってもPOPにミニマル的音色を聴かせるガムラン、そこへピコピコとニューウェイヴ感満載で空間を埋めるシンセサイザー、それらをバックにハイトーンヴォイスで可愛くスンダ音階(沖縄にそっくり!)を歌いまくるデティ・クルニア嬢のキュートなこと!当時大阪花の博覧会にあった音楽ホールに来日した彼女のライヴは今も語り草になっております。そして裏面に収録されたアアン・ダルワティこそ当時大人気のジャイポンガンシンガーで踊り手の大ベテラン!得に本作に収められた曲は歌ってよし聞いてよしの珠玉の哀愁スンダ歌謡ナンバーでこちらだけでもOKな内容です。美品レコードです。
型番 japan/soup/D901/LP record/ex:ex
販売価格

1,900円(税込)

購入数
up down