ホーム
マイアカウント
お問い合わせ
AndI Meriam Mattalatta / Vol. 5 - Dikesayuan Bulan Rawan
インドネシアの60~70Sを代表するPOP&JAZZ,POPクロンチョンのバンド「エカ・サプタ」のギタリストとしてのキャリアも有名ですが、70~80年代にMargie SegersやRafika Duriといった実力派シンガーのプロデュースも手掛けたJAZZギタリスト&制作者、作曲と活躍したIRENG MAULANA=イレン・マウラナがプロデュースした女性シンガーAndI Meriam MattalattaのHIT作。ミリアムはスラウェシ島マサッカル出身で人気絶頂の80年代はその可憐な歌声に「南の真珠」とニックネームで呼ばれたほど。残念ながら52歳で他界。そんな彼女の1980年作でtr.A-1メロウなバラードからtr.A-2アコギも心地よいBOSSA、軽快なCity pop的なtr.a-4、とてもpopでsambaなアレンジが光るtr.A-5、そしていかにも島の空気が感じられるFUNKYにしてメロゥ、ブレイクのパーカッションとフルートのソロが印象的なtr.B-5とバラエティに富んだ作品です。オリジナルのカセットより4曲少ない10曲入りですが、これは当時60分テープでアルバムを作る為、ラジオ局用に作られたプロモ盤には全曲収めきれず特にON AIR用に10曲を収録しています。また、インドネシアのプロモ盤にありがちなヒドイ盤質ではなくかなり綺麗な盤となっています。少しチリノイズは入りますが、インドネシアのプロモ盤的にはかなりミントな盤です。右はしの写真がカセットのジャケ写真で本プロモ盤には元々ジャケットはありません。
型番 indonesia/musica:MSC-7102/vinal-radio-sample
販売価格

4,800円(税込)