ホーム
マイアカウント
お問い合わせ
V.A./蓄音臺灣~日本統治時代の台湾音楽 1917-1943
4/11(土曜)入荷!是非ご予約ください。 本CD通販ご予約いただきましたら送料180円サービスいたします!他の商品とご注文いただいた場合は合計送料から180円を引かせていただきます。 台湾のポピュラー音楽は日本統治時代にはじまった! 台湾大衆音楽揺籃期の貴重SP音源を世界ではじめてCD化!! 1895年から1945年まで、台湾は日本の統治下にあった。ここで日本のレコード会社は同地に支社を設立し、台湾ポピュラー 音楽の揺籃期を迎える。本アルバムはそんな日本統治時代の台湾音楽の流れを一挙にご紹介するという、世界初の試みだ。先住民(台湾語では「原住民」)の音楽から、当時はじまったばかりの台湾語の流行歌の名曲名唱まで。選曲は台湾の音楽学者・林太崴(リン・タイウェイ)さんで、彼の友人である音楽評論家の関谷元子さんが協力し、このアルバムが生まれた。詳しい解説と貴重写真満載の40ページ・ブックレット+選びに選んだ23曲をお楽しみください。(サンビーニャHPより) ●日本語解説/帯付き >http://www.sambinha.com/cn1/2020-02-29.html
型番 japan/discologia/music cd
定価 2,970円(税込)
販売価格

2,970円(税込)

購入数
up down